始めに
このサイトは私個人の経験と実績からいろいろな修理方法、知識を紹介するサイトです。あくまで私個人の考えですのでもしここは間違っている、私はこう思う等あれば連絡をいただきたいと思います。私自身も常に前進、成長していきたいと思っていますので確認して変更しなければならないと ころなどは、訂正していき、より良いサイトにしていきたいと思っていますのでよろしくお願いします。ここのサイトを利用していただいて少しでも役に立っていただければうれしく思います。  
修理をする場合最低限用意するもの。テスター・軍手・工具、必ず修理する前にはエンジンオイル、冷却水は基準値にあるかを点検しておきます。
初級編---ほとんど修理をしたことがない。仕組みがわからない人は。
中級編---だいたいの部品の役割や仕組みがわかる人は。
上級編---元整備士の人や、修理経験のある人は。

初級編
初級編はほとんど修理をしたことがない人が修理をする場合にみてくだ さい。用語や仕組みを詳しく解説しているつもりですが、初級編の人がで きることは、バッテリの点検、修理、ヒューズぐらいまでだと思います。 もしバッテリ以外の可能性がある場合は、整備工場にみてもらったほうが いい時があります。

中級編
中級編はだいたいの部品のことなどの知識のある人は参考にしてもらいたいと思います。バッテリーのことは初級編でしかかいていませんが、そちらのほうも参考にしていただきたいと思います。

2006年07月14日

自動車修理エンジン始動不良上級編

上級編
 感覚的に判断することは非常に難しいです。例外もかなり多くありこの音の場合この症状だと決め付けてしまう事は非常に危険です。

1.いつごろから症状がでてきたか?
(さっき、たまに、1ヶ月前から、急に、寒い時、朝など)
これは原因を特定する上で急に症状が出た場合、現時点でもその症状が出ている場合が一番わかりやすいです。たまにかからないなどはよくあることで、これが一番時間がかかることが多いです。症状が出て1ヶ月も症状が出ないなどの修理は外国車に多く、特定しにくいです。

さっき、
 また症状が出やすいので、見つけやすいです。
たまに、
 非常に時間がかかります。1日中でないこともあり、1ヶ月に1回症状が出たりする修理はまさに整備士泣かせです。
1ヶ月前から
 これは怖いです。1ヶ月前から症状が出ているのに、そのまま使用している人がたまにいますが、悪くなる一方です。症状が出たらすぐに状況を確認するようにしましょう。
急に
 さっきと似ていますが調子が良かった場合にゆわれやすい言葉です。
寒い時
 これも非常に影響します。朝6時と昼の12時では気温が影響してきます。バッテリが悪い場合に多いです。

 これは寒い時と似ていますが、だいたいの人は朝エンジンをかけることが多いです。朝一番の場合、前日の日に半ドア等バッテリの電圧を下げてしまった時になりやすいです。

2.メーターのパネルは点灯するか?
(点灯した場合、キースイッチをスタートにした場合どう変化するか?)

点灯しない場合
 そこまで電気がきていないのでバッテリからメーターまでの電気を点検します。キースイッチをスタートにした場合、メーターが点灯したまま、消える、カチと鳴って音がして消えるなどをみておく。

点灯したまま
 少しも変化しない場合、セルモーターは動いていません。メーター、キースイッチからセルモータまでの電気を点検します。
点滅する
 速く点滅するか遅く点滅するかありますが、バッテリの電圧が低くなった時になりやすいです。
暗くなる
 セルモーターに電気がきている可能性が高いので、セルモーターが悪くて電圧が落ちているか、バッテリの電圧が落ちている可能性があります。電気はすべて流れている可能性があるのですべての部分に可能性があります。
消える
 バッテリの電圧が落ちているので、バッテリかヒューズ等の接触不良の可能性があります。これも電気がすべて流れている可能性もあります。

3.音を聞く
(どの辺りから音がしているか、ウンともスンともしない、セルモーターは回る、回りかたが弱い、カチ、カチカチ、カチカチカチ)
 音の判断は非常に難しく、エンジンがかかる時はセルモーター以外も音がしているので、違う場所をみてしまうこともある。セルモーターの回り方が弱いのはほとんどの場合、バッテリーですが、新品や悪くない状況でも可能性があります。

セルモーターだけの音に絞ると
ウンともスンともしない
 これはすべての部品に可能性があるのでバッテリから順番にみていく。

カチ (グウ)
 高い音ならセルモーターの接点接触不良で音が鳴っている場合があります。低い音でセルモーターが回ろうとする音は可能性がかなりあります。エンジンが焼きついた場合の音はこの感じの音です。

カチカチ
 リレーが悪い場合セルモーターの音と間違えることがあります。これは状況の組み合わせでかなりいろいろな可能性があります。

カチカチカチ              
 セルモーターがずっとカチカチカチと鳴っている場合、バッテリー上がりなどが起きた場合、鳴りやすいです。

スターターリレーだけの音に絞ると
 ほとんどがリレー接点の不良ですが、確実な点検をする必要があります。  



posted by 修 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車修理上級編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。